膀胱炎の原因と治療

膀胱炎の原因と治療について

レディースクリニックで治療

レディースクリニックにおける治療は、女性特有の病気で、例えば不妊症とか、月経異常とか膣炎などのおりもの、かゆみ、できもの、子宮や卵巣の病気、更年期障害、性感染症などを扱います。そのうち、多いのは膀胱炎で、下腹部に違和感があったり、トイレが近くなったりすることで分かります。その原因は、膀胱の粘膜に細菌が感染するからです。膀胱に細菌が感染してもすぐに膀胱炎にはなりませんがストレスが重なったり、冷えたり、トイレを我慢したりすると、膀胱を流れる血液量が減り、膀胱の防御機能が低下して細菌感染がおきやすくなるのです。この治療には、泌尿器科へゆくかレディースクリニックを利用するのが良い方法です。急性の場合は、抗生物質を状態が治るまで飲みますが、慢性の場合は基礎疾患がある場合が多く、その治療が大切です。

膀胱炎はレディースクリニックで

女性に4人に1人が経験していると言われる膀胱炎ですが、病院に行きたいと思っても泌尿器科などに行くのは女性にとっては少し抵抗があります。でも症状を改善するためには自然治癒もできなくはないですが、悪化すると痛みが増しますし、完治するまでに時間がかかります。そのような時にはレディースクリニックで診察を受けましょう。スタッフも先生も女性が多いですし、患者さんも女性なので安心して治療に専念できます。レディースクリニックをお探しの場合はインターネットで情報が公開されていますので自分の行きやすそうなクリニックを上手に選んで早めに診察してもらいましょう。

新着情報

↑PAGE TOP